旅行伺・招へい伺の様式変更および非居住者に支給する「招へい旅費」に対する源泉徴収について

平成29年4月1日より、非居住者に旅費を支給する場合、所得税源泉徴収を実施します。それに伴い、全ての旅行伺の書式が大幅に変更になりました。新しい書式と平成29年3月27日に行われた説明会資料を掲載します。

  • 旅行伺の緑色の箇所は、必ず入力して下さい。黄色の箇所はドロップダウンリストから選択して下さい。
  • 3シート目の「ドロップダウンリスト」にプロジェクト名やプロジェクト番号を入力して保存しておくと便利です。
  • ファイル名は「氏名・出発日・出張先(経費名)」としてください。
国内出張
総務担当
050seibutsu-somu@mail2.adm.kyoto-u.ac.jp
海外出張
経理担当
050seibutsu-keiri@mail2.adm.kyoto-u.ac.jp

ファイルダウンロード

旅行伺い

資料

北部構内共通:(平成29年4月1日以降):説明会資料、英文確認フレーズ(二重払、空港からの交通費)については、リンクから北部構内事務部HP>旅費(国内、海外、招へい、赴任)>記載例>北部構内共通:(平成29年4月1日以降):説明会資料 をダウンロード願います。

その他の資料