6. 扶養の認定・取り消し

《 常 勤 

教員は事由発生から15日以内、特定研究員は1カ月以内に被扶養者申告書兼扶養親族届をご提出ください。
必要な添付書類は、被扶養者申告書の添付書類(共済組合の被扶養者の「認定」・「取消」用)にてご確認ください。

◆ 共済組合

【様式・記入例】被扶養者申告書兼扶養親族届(共済認定

【様式・記入例】被扶養者申告書兼扶養親族届(共済取消

◆ 添付書類の様式

・ 扶養の申立書pdf(※両面コピー) 扶養の申立書doc(※両面コピー)

給与支払(見込)証明書(平成).pdf 給与支払(見込)証明書(令和).pdf

・ 不支給証明書.pdf

退職証明書.pdf

就職証明書.pdf

認定取消理由書.pdf

・ 念書(サンプル).pdf

・ 認定協議書(サンプル).doc

◆ 被扶養配偶者を「認定」する場合は以下も必要

長期組合員資格変更届.xlsm

(マクロを含んでいますので、「コンテンツの有効化」を押して使用してください。)

国民年金第3号被保険者関係届-1.xlsx (記入例)国民年金第3号被保険者関係届記載例-1-1.pdf

※ 転入前から認定の場合を除く(但し他省庁からの転入は必要)

国民年金第3号被保険者住所変更届.pdf (記載例)国民年金第3号被保険者住所変更記載例.pdf

※ 転入に伴い被扶養配偶者が住所変更した場合

・ 被扶養配偶者の年金手帳(基礎年金番号の頁)の写

※ 被扶養配偶者が外国人の方は、ローマ字氏名届(第3号)(共済・社保共通).xls

◆ 被扶養配偶者を「取消」する場合は以下も必要

長期組合員資格変更届.xlsm

※ 転入に伴い取消する場合を含む。 マクロを含んでいますので、「コンテンツの有効化」を押して使用してください。

国民年金第3号被保険者住所変更届.pdf   (記入例)国民年金第3号被保険者関係届(非該当)
※被扶養配偶者非該当届を提出された方は、必ず市区町村役場に1号被保険者への変更手続きを行ってください。
取消後、就職先の社会保険に加入される場合は提出不要です。
※組合員証は速やかにご返却ください。

◆ 扶養控除等(異動)申告書(税法上の手続き)

Web申請を行い、申請番号・内容を給与掛までメールにてご連絡ください。 a60kyuyo@mail2.adm.kyoto-u.ac.jp

教職員Portal > 人事・給与の申請閲覧等 > パーソナルサイト > 例月家族異動申請

※扶養親族等を控除対象から外す場合は、喪失日を入力し、事由を「v」(プルダウン リスト)から選択してください。行は削除しないでください。