大学院生および学部学生の海外渡航の手続きについて

海外渡航につきましては、下記の書類をご提出ください。

学部学生の方は、生物科学専攻事務室(教務担当)までメールにてお問い合わせください。
メールアドレス:050seibutsu-kyomu@mail2.adm.kyoto-u.ac.jp

<出発前>
*コロナ禍海外渡航申請書 (学生本人が作成し、指導教員にメールで送信してください。)
海外渡航届 220322(学生本人が作成し、生物科学専攻事務室(教務担当 理学研究科2号館110号室)に提出してください。)

レベル3の地域に行く場合は、常任委員会で審議する必要がありますので、渡航の1ヶ月前までに上記書類をご提出ください。

<帰国時>
*帰国者確認書 (指導教員が作成してください。)
*経過観察表 (学生本人が作成し、生物科学専攻事務室(教務担当)にメール で送信してください。)

申請書・報告書やルールは更新されることが予想されますので、申請書HPから最新のものを取得し、ご提出ください。

※特別研究員に採用されている方(DC2またはDC1)で海外渡航期間が28日以上の場合は、渡航開始日(出国日)1ヶ月前までに【学振マイページ】にてご連絡いただく必要があります。
 詳細につきましては、日本学術振興会特別研究員遵守事項および諸手続の手引をご参照ください。
 渡航終了日(帰国日)から1ヶ月以内に「海外渡航届<様式3-1>」および「海外渡航報告書<様式3-2>」を作成いただき、メール添付にて生物科学専攻事務室(経理担当) 050seibutsu-keiri@mail2.adm.kyoto-u.ac.jpまでお送りください。