人類進化論

スタッフ

中川 尚史

部屋
理学2号館413号室
Phone
075-753-4084
fax
075-753-4098
email
nakagawa(at mark)jinrui.zool.kyoto-u.ac.jp

中村 美知夫

部屋
理学2号館431号室
Phone
075-753-4108
fax
075-753-4115
email
nakamura(at mark)jinrui.zool.kyoto-u.ac.jp

研究内容

本研究室は、おもにヒト以外の野生霊長類を対象に、フィールドワークの手法を中心に分子生態学的な手法も用いて、その生態、行動、社会を明らかにし、究極的にはホミニゼーション(ヒト化)が起こった過程や人間性の進化を考察することを目標としています。この究極目標を達成するには、ヒトと近縁なチンパンジーやゴリラ、そしてオランウータンという大型類人猿を対象とし、ヒトの持つ様々な行動形質の起源を探っていくのが最も有効なアプローチです。しかし、その起源は場合によってはヒトとは遠縁にあたるサルまで遡ることもありますし、さらには遠縁のサルが大型類人猿を飛び越してヒトと類似の形質を適応進化させていることもあり、後者の場合にはその選択圧についてヒントが得られることになります。
人類進化論研究室では、それぞれの教員、学生が個々の関心に基づいて自由に課題や対象を選び、国内外各地の霊長類調査地で研究をしています。