大学院教務
お知らせ
インターラボ
学事要項・動物学系
学事要項・植物学系
学事要項・生物物理学系
生物共通科目
時間割

Googleサイト内検索

WWW サイト内を検索
TOP > 大学院教務 > インターラボ

H30年度インターラボご案内

平成30年度4月のインターラボは終了しました。

 生物科学専攻では、分子生物学、生化学、細胞生物学、発生学、生理学など、細胞の構造や機能、および遺伝子の発現過程を主な研究対象としたミクロ研究のほか、生態学、動物行動学、系統分類学、人類学、霊長類学、古生物学といったフィールドワークに重きを置いたマクロ研究にも力を注いでいます。修士1回生の皆さんは、まず若手研究者によるウェルカム・レクチャーを受けて、生物科学専攻ではどのような雰囲気で研究が行なわれているかを知ってください。次の日からは、チャーターバスを使って生物科学専攻と連携している瀬戸臨海実験所、京都市動物園、生態学研究センター、霊長類研究所を訪れ、これらの研究部局や施設で行われている広範囲な研究領域について研究目標や研究方法、先端的な研究内容の概略を学びます。また、インターラボは同学年の学生と横のつながりを作る大きな機会でもあります。移動のバスの中や宿舎などで、お互いの<やりたいサイエンス>を語り合い、インターラボを通して学んだいろいろな階層の生物学研究手法を自分のサイエンスに取り入れてください。本カリキュラムは霊長類学・ワイルドライフサイエンス・リーディング大学院(PWS)のサポートによって行われています。なお、PWSリーディング大学院生には本カリキュラムは必修科目となっています。

インターラボ授業は次の日程で行われ、全行程出席者はレポートを提出すると、1単位となります。

平成30年度 日程

  • 4月  3日(火) 京大(ガイダンス・ウェルカムレクチャー・新歓コンパ)
  • 4月  4日(水) 京都発  →白浜・瀬戸臨海実験所  白浜泊
  • 4月  5日(木) 白浜・瀬戸臨海実験所 →京大着
  • 4月  7日(土) 京都発 →京都市動物園→生態学研究センター 京大着
  • 4月  8日(日) 京都発  → 霊長類研究所・日本モンキーセンター → 京都着
参加希望者は、「announcement-2018_修士.pdf」を確認の上「出欠票 attendance_.xls」と「銀行振込依頼書学生.xlsx」に必要事項を記入の上メールで送付願います。
追ってこちらから出席の確認の連絡をいたします。
インターラボを欠席の場合も出欠票は提出してください。
修士〆切:H30年3月1日(木)
博士の入学者は、こちらの案内をご覧ください。
announcement-2018_博士 .pdf
編入博士〆切:H30年3月8日(木)
インターラボへの参加申し込みは本日(3/8)締め切りました。
なお、動物学系、植物学系、生物物理学系の入学予定者は、
4月3日13:00〜のガイダンスには必ず出席して下さい。配布物があります。
ウェルカムレクチャーにもご参加下さい。